旅情報

中国に行く前に知らなくてはいけないこと

あいかわらずなんのリサーチもせずに国移動するので、中国に着いてから苦労してます。

そんな苦労は他の人にはしてもらいたくないので、私がどんな苦労をしたのかご紹介します。

(現在進行形でブログに画像が挿入できないという問題に苦労しております・・・原因不明)

 

中国でのネットの規制事情

アメリカにいる時から中国の友達に「中国のネット規制」について聞いてはいたのものあまり深く考えずに中国に入りました。

着いてから、その違いを実感。

 

注意ポイント

Google系アプリが全然使えない。

今まであまり考えて来ませんでしたが、私がどれだけGoogle様の恩恵を受けていたのか初めて実感しました。

 

Google系アプリ

メモ

・Gmail

・Google検索エンジン

・Googleアドセンス

 

その他

メモ

・Youtube

・Facebook

・Instagram

 

Google系だけでなく上記の他のアプリも使うことができません。

心の準備をしてこなかったので、大パニックwww

 

ですが、安心してください。

使えるようにする方法があります。

 

VPNを入れれば大丈夫

スマホで現在使っているVPNのアプリは「Betternet」です。

他のVPNを使ってないのでどれくらい違うのかわかりませんが、今のところ問題なく利用できてます。

他におすすめがあったらコメントで教えてくれると嬉しいです。

 

 

違う検索エンジンを使う

YoutubeやFacebookなどは使わないけど、とにかく検索だけできるようにしたい人必見。

 

Google ChromeやSafariで検索する全然検索できません。なぜかというとデフォルトの検索エンジンが「Google」になっているからです。

この設定を変えれば問題なく検索できるようになります。(検索エンジンを変えても開かないサイトはある。例:Youtube)

 

Safariの設定の変え方

 

左上のSafari → 環境設定 → 検索 → 検索エンジン → Bingに変更!

 

Chromeの設定の変え方

 

右上の「︙」 → 設定 → 検索エンジン → Bingに変更

 

この設定を変更しておけば、とりあえず検索は問題なくできると思います。ただやはり中国の規制は多いので開かないサイトが多くて不便するかもしれません。その際はVPNを使いましょう。

 

言葉の壁

韓国でもそうでしたが、英語があんまり使えないです。

日本語はもちろん全然使えないので、最低限の中国語がしゃべれると楽かな〜と思います。

 

ジェスチャーと指差しでなんとかコミュニケーションを取ることができますが、やっぱり細かい質問ができないのはつらい。

 

支払い方法・場所

現金:カフェや小さなレストラン、コンビニなど多くのところで利用可能。タクシーで利用できなかったという話を聞いたので一部で使えないところがある

 

クレジットカード:支払い方法の中で一番利用できる場所が限られています。ホテルや大きなレストランでは利用可能。

 

アリペイ&ウィーチャットペイ:基本的にどこでも利用することが可能。中国のメインの支払い方法がこのQRコードでの支払いといってもの過言ではありません。それくらいどこでも使え便利なので、ぜひ使えるようにしておくといいでしょう。

 

まとめ

中国についてから、ネット系のトラブルが相次いで全然ブログの更新ができずにいます。

今でも、新しい画像をアップできないなど問題続きですが少しずつ問題解決をしていきたいと思います。

今回の記事は画像なしで、情報も中途半端ですが問題解決後修正して再アップします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

よーす

アメリカテキサスに留学&卒業後アメリカ現地(アリゾナ州)就職し、その後、9カ月かけて世界25カ国を旅してました。そんな経験を活かし、現在はC#を中心にソフトフェアの開発をしています。

-旅情報
-,

Translate »

Copyright© まずここ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.