旅情報

【女性向け】世界各国を周った経験者が語る世界一周の旅に必要なものといらないもの

こんにちは!

旅ブロガーのKeikaです!

女の子だけでの世界一周や海外旅行は、普段の旅行とは少し違います。

海外各国を旅するにあたって何を用意すればいいのか、どのくらいの荷物が必要になるのか、不安な事が沢山ありますよね。

そこで今回は世界一周経験者の私 Keikaが女子旅ならではの持ち物についてお伝えしたいと思います!

これがないと始まらない!海外旅行必需品リスト

 

こちらが私の海外旅行必需品リストです!

必需品リスト

  • パスポート
  • クレジットカード(VISAかMasterCard)
  • 携帯電話
  • 海外変換アダプター
  • サンダル
  • 洗濯物を干せるロープまたは折りたたみのハンガー

それでは、1つずつ紹介していきます。

パスポート

パスポートが無ければ旅が出来ません。紛失した時素早く再発行できるので、コピーを一緒に持って行かれることもオススメします。

 

クレジットカード(VISAかMasterCard)

私はVISAを持っていきました。

海外では、キャッシュレス化が進み、現金を持たずに決済できる国が増えて来ています。(私の行った国では、韓国、アメリカ、ヨーロッパ全域、シンガポール等がキャッシュレス決済可能でした。)

また、現金を持ち過ぎていると盗まれるリスクが高くなります。

カードは盗まれてもカード会社に連絡をすると簡単に止めることが可能です。

どうしても現金が欲しい場合は、ATMを通してカードから現金を引き出す事が可能です。

海外旅行に行く際は最低1枚クレジットカードを持って行かれることをオススメします!

 

携帯電話

SIMフリー携帯電話を持って行かれることをオススメします。なぜなら、SIMロックを解除していないと海外のSIMが利用できず、Wi-Fiを使用しなければならなくなります。

私は、旅の前に訪れる予定の国のSIMカードをAmazonで購入していました。

事前購入しているだけで安心感が違いますよ!(結局無くしてしまって現地購入する事になりましたが。)

 

海外変換アダプター

場所によりますが日本であらかじめ調達した方が良いものになります。

海外変換アダプターは売っていてもその国の物価によりますが、高額になっている可能性があります。

なので、予め旅に出る前にネットショッピングで注文しちゃいましょう!

私も、本当に沢山たくさん利用する機会があったので持って行かれることをオススメします!

 

サンダル

海外滞在している際は、日本のように綺麗な浴室を利用出来るとは限りません。

足を怪我しないためにもサンダルを1つ持っていく事をオススメします。

もちろん夏の間は普段の移動、冬もシャワー後等靴を履きにくい環境の際に大変役立ちます!

 

洗濯干せるロープまたは折りたたみのハンガー

洗濯をする際に大変役立ちます!

特にバックパック旅など出費を抑えた旅をする際は時には自分で洗濯をし、干さなければならない時もあります。

折りたたみのハンガー洋服を掛ける際に役に立つので是非持って行ってください。

 

女子旅で絶対必要なもの

女子旅で絶対必要なもの

  • 使い慣れた化粧品
  • キレイめな服(1着)

使い慣れた化粧品

シャンプーリンス等は現地調達可能です。

化粧品も現地調達可能ですが、海外の化粧品は日本人の肌に合わない事が多いです。なので自分が日本で使い慣れている化粧品を持っていくと安心です!

私は毎日化粧をして、気分を上げていたので化粧品は必須だったんですが旅の間はあまりしない方もいると思うので人によっては不必要な物になるかと思います。

 

キレイめな服(1着)

キレイめな服というのはフォーマルな所に行けるような服装になります。

なぜなら旅をしていると何が起こるか分かりません。私の経験上ですが、人と出会いその方に高級なご飯をご馳走して頂ける事になる事もありました。また、自分のモチベーションの問題になりますがお気に入りの服を来て海外の街並みを散策すると気分が良くなります。

女の子の旅になると写真映えの事も考慮すると思うので1着持って行っても損はないと思います。

おまけ

私はヨーロッパのとある国でミシュランの店に招待された時があります。その際まったくフォーマルな服を持っていなかったので友人と急いでH&Mに購入しました。そんな事にならないためにも持っていかれた方がいいかなと思います。

 

あると便利なものリスト

便利なもの

  • 洋服の圧縮袋
  • モバイルバッテリー
  • パーカー
  • 折り紙、日本のお土産
  • 水着

洋服の圧縮袋

圧縮袋は、日本で安価に手に入れやすく海外では見つける事が困難です。

私の経験からも、洋服など荷物が多くなって来た際に圧縮して小さく持ち運べるので便利でした!

 

モバイルバッテリー

携帯電話の充電を気にしながら旅をするのはストレスですよね。

いざと言う時モバイルバッテリーがあれば携帯電話のバッテリーを気にせず色々な事を調べる事が出来ます。

 

パーカー

飛行機内などの移動中は体温調節が必要不可欠です。

寒くても直ぐに着ることが出来るパーカーを1つ持ち歩くだけで機内を快適に過ごすことができます。

また、国によって気温が違います。その都度対応出来るようにパーカーは1つ持っておきましょう。

 

折り紙、日本のお土産

日本のお土産は、現地で仲良くなった友達に上げると大変喜ばれます!

私はダイソーで買ったお寿司のキーホルダーと、折り紙を持っていきました。

日本の文化も伝えることが出来るので一石二鳥ですね!

 

水着

すぐ手に入りそうで入らないものになります。

やはりビーチで泳いだり、海外の温泉は日本とは違い水着を着て入る所が多くあります。

使う場面が多くあるので1着持っていくだけで便利です!

 

持っていったけどいらなかったもの

いらなかったもの

  • トレッキング用の靴
  • 即席の日本食(味噌汁等)

登山靴

トレッキング用の靴はマチュピチュ登山の目的で事前に購入して旅をしていました。

ですが履き慣れていない靴で登山を6時間以上したた為、靴擦れしてしまいました

履きなれている靴で旅をする大切さが身に染みた日でした。

なので、登山をされる方は履きなれた登山靴が好ましく、持っていない方はスニーカーで充分登山可能と感じました。

私は、マチュピチュ下山後、今後登山靴を使わないと思ったので荷物になる為、ゲストハウスに寄付しました。

montbel(モンベル)というブランド物の靴だったのでかなり悔しかった、、

 

即席の日本食

個人的にですがあまり食べなかったです。

旅の初めは、食べるかな?と思っていたのですが現地のご飯を飽きずに食べることが出来たので、現地で知り合った友達に上げました。

(かなり喜ばれました)

 

持っていけばよかったと後悔したもの

持っていけばよかったもの

  • Gopro
  • PC

Gopro

これは本当に後悔しました。

やはり携帯(iPhone7)や一眼レフカメラ(私はNikon D3300を持参しました)では撮れる画角に限界があります。

現在は広角機能が付いたスマートフォンがあるのでGoproを持たなくても同当の映像を撮る事が可能かと思います。

ですがGoproのサイズ、利便性を考えると1つ持って行っても良かったと今でも後悔します。

 

ノートパソコン

ノートパソコンがあれば、撮影した写真や動画もPhotoshop、Illustratorを使用して高度な編集が可能になります。

私は荷物をなるべく減らしたかったので持って行きませんでした。

ですが、軽量ノートパソコン(Mac等)は持ち運びも便利ですし次旅をする際は持っていくべきだと思います。

 

まとめ

世界一周、女子旅は本当に準備が大変ですが

大抵の物は現地で調達可能です。安心してくださいね。

そして、何より安全第一に旅をする事が一番大切だと思います。

通信機器を中心に、誰にでもすぐに連絡できる環境を整えて、新しい出会いそして、素晴らしい景色を見に行きましょう!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Keika

Keika

1995年 8月 8日生まれ 大阪育ち。 4年前から英会話を本格的に学び始め、幼稚園教諭になり、社会人1年目の21歳の時に行ったフィリピン2週間留学が初の海外経験。 日本ではヒッチハイクで東京、広島、福岡、鳥取、香川、名古屋を友人と共に行うと同時に旅をする面白さから離れられなくなる。 23歳で幼稚園を退社後は、世界を見る為に単独で4ヶ月で約20ヶ国を周り、世界中に友達を作りながらペルーでは手術を行うなど過酷な経験をし、帰国。 お世話になった方だけでなく、世界中の方に恩返しがしたいという想いから生まれ育った大阪で旅をする外国人と日本人を繋げる『Sanpo English Exchange』を立ち上げ、株式会社Tabippo主催の『Back Pack Festa2020』にて3000人規模イベントのロビーゲストとして登壇。 現在は、自身の英会話スクール『Sanpo English』の講師として活動している。

-旅情報
-

Translate »

Copyright© まずここ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.