yousu メンタル

意識的に考えている事と無意識で考えてしまっている事により現実は作られる

無意識と意識

皆さんこんにちはこんばんは、まずここブログを運営してます「よーす」です。

 

記事を書くにあたって、今まで自分が達成できたことと頑張っても達成できなかったことを思い返して、やはり心のどこかにできないかもという意識が存在していたことに気づきました。

意識的に考えていることと無意識で考えてしまっていることにより現実や結果が作られるのではという疑問を持ったので執筆してみました。

ほかにも、直したいけど直せない自分のクセや習慣がある人にも参考になると思います

 

参考にした本の詳細も記事の下部に記載しておくので良かったらそちらも活用ください。

達成できた時と達成できなかった時の意識と無意識

筆者自身の経験談になりますが、今まで達成できた時と達成できなかった時に考えていたことを改めて振り返ってみました。

まず、両者をリストにしてみました。

〇達成できたこと

  • 海外留学
  • 海外就業
  • フルマラソン完走
  • TOEIC 875点
  • 世界25カ国を旅
  • 30代からプログラマー

×達成できなかったこと

  • アメリカ移住
  • マッチョな体作り
  • 東大合格
  • 20代で自身のビジネスで独立

 

このようにリストにしてみて、達成できた時の意識と無意識を改めて振りかえってみると共通点があることに気づいてきました。もちろん、意識とか無意識とかスピリチュアルなことは置いといて、必要な努力をしたのは事実です。

そう考えた時に、達成できなかったことに対して努力しなかったのかというとそうではなく、思いつく限りの努力はしたつもりです。でも達成できませんでした。

 

ここで重要になってくるのが、「思いつく限りの努力」

 

達成できたものは、やはり人より努力をしていたという自負があります。「思いつく限りの努力」が人よりあったからだと思います。

では、なぜここに差がでるのでしょう?私が考えるに意識と無意識で「頑張ればできる」という思い込みが強いからだと思っています。もちろん、「できないかも」という不安はありますが、割合で言うと頑張ればできるの方が多いかったです。

逆に達成できなかったことは、「できないかも」という不安の方が割合的に多くなっていました。この不安が大きかったので、努力も不安定で理由もなしにやる気が出ないという日が多くあったように思います。

 

意識を変えても、無意識を変えない限り無意識の向いている方向に引っ張られる

上記で、意識と無意識の思い込みが結果に影響するというはわかったところでこの2つのどちらがより力を持っているのか考えてみます。

 

私が思うに「無意識」の方が力を持っていると考えます

 

無意識とは、過去の経験により心や脳、体に刷り込まされた常識だと思います。小さい時から人に囲まれて育ってきた子は大人になっても人混みに対する耐性があったり、人格形成までの時期にいじめや人間関係のトラブルがあったりすると人付き合いに抵抗が生まれたりします。

これらはすべて無意識のうちに反応が出てしまいます。意識的に「人混みは楽しいとかストレスにならない!」と考えてみても、無意識で人込みに抵抗があるとどうしても体や心が反応してしまいます。

いじめや人間関係のトラブルにしてもしかり、「大丈夫大丈夫」と思ってみても、過去の経験が自身の無意識にまで及んでいるので、勝手に体と心が反応してしまいます。

 

少し極端な例になってしまいましたが、上記の「達成できなかったことに」に対しても同じことが言えます。

無意識の中に勉強はやってもできないというような感情があるとどうしても成績が伸び悩んでいる時に目がいってしまいます。

本当はもう少しで伸びる時期なだけかもしれないのに、無意識にできないという感情があると「できていない」というところにフォーカスしてしまうので、自分はできないとさらに無意識から意識に新しい書き込みをしてしまうのです。

 

どうしたら、この無意識をコントロールできるのだろうか?

大前提として、焦ってはいけません。

 

無意識を変えたいという気持ちは大切ですが、無意識は一瞬で変えることは難しいです。焦って変えようとすればするほど、変わらない自分に落胆してしまいます。これが一番よくないと思っているので、まずは焦ることをやめてください。

 

そこから、次に「無意識は変えることができる」ということを認識しましょう

 

始めはこれだけでいいんです。「無意識は変えられる」と思うだけで、良い方向に変化するきっかけになります。

そして、無意識のうちに「無意識は変えられる」ということが刷り込ませることができればより一層無意識をコントロールしやすくなります。なので、まずは「無意識は変えることができる」ということを認識しましょう。

なんか、信じるものは救われる的な宗教的な感じになってしまいましたね(笑)

でもこれは真実で、信じているものは起こりうる現実になるので信じることは大切です。宗教は信じても信じなくてもどっちでもいいので、自分を信じてあげましょう!

 

まとめ

どうでしたか?

仕事を辞めてから自分と話す時間が増えたので、こんな会話が多くなってきました。心は、死ぬまで一緒にいる相棒なので理解してあげたいですね!

こんな感じで、今日は終わりにしたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

よーす

アメリカテキサスに留学&卒業後アメリカ現地(アリゾナ州)就職し、その後、9カ月かけて世界25カ国を旅してました。そんな経験を活かし、現在はC#を中心にソフトフェアの開発をしています。

-yousu, メンタル

Translate »

Copyright© まずここ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.