留学情報

2020年7月現在のアメリカテキサス州の現状

アメリカでは、コロナの感染者数が世界一になってしまいましたね。

この時期に海外へいくのは難しいと思いますが、アメリカ・テキサス州に出張、移住や留学を考えている方がいると思うので、現地に住んでいる友達に現在のテキサスの状態を聞いてみました。

コロナ渦のアメリカテキサス州の現在

今のところ僕の知り合いでコロナにかかっている人はいないので安心していますが、いろんなところに影響が出ているようです。

友達からのメールを引用します。

Mike
My workplace opened for some people to go back to work, but then someone there got COVID19 and they shut it back down…

友達の仕事場も再開して、全員出勤ではなく何人かの人だけ出勤していたそうですが、職場でコロナにかかった人が出たのでまた自粛になってしまったそうです。

さらに、

Mike
I’m worried about my mom cause she still plans on going back to work in the school when Fall starts cause Texas governor is pretty dumb and still wants to reopen even though it’s still really serious here.

この文章から、テキサスの州知事はまだコロナが深刻な状態にもかかわらず学校を開けようとしているみたいですね。

僕の友達はコロナに気をつけているので、しっかり自粛をしていますが、気にしていない人は外への外出を控えてないようなのでまだまだ拡大を止めるのは難しいようです。

 

テキサス州への留学について

僕の正直な意見をいうと、しばらく見送ったほうが良いのではないかと考えます。

CDC(米国疾病予防管理センター、2020/07/04現在)によると日本の感染症危険情報度合いをレベル3(渡航中止勧告)としているようです

 

渡航はできますが、入国から14日間にわたりホテル等の宿泊施設や自宅等にて待機しなくてはいけません。(参照;https://esta-center.com/news/detail/990100.html

 

あまり安心できる状況ではないし、初めての留学の方には少しハードルが高いです。収束するまでとは言いませんが、少し見通しがついてからの留学をおすすめします。

ただ今だからこそゆっくり時間をかけて留学の準備もできると思うので、今をチャンスだと思い、しっかり英語の勉強をして、必要なものをそろえ留学に備えましょう。

 

まとめ

アメリカの友達とはよく連絡をとっているので、

こんな感じで現地の声を広めていけたらなと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

youka

アメリカテキサスに留学&卒業後アメリカ現地(アリゾナ州)就職し、その後、9カ月かけて世界25カ国を旅してました。そんな経験を活かし、現在はC#(プログラミング言語)を中心にソフトフェアの開発をしています。

-留学情報
-

Translate »

Copyright© まずここ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.